OBOG

2014年度卒業

Takeshita Ryo 7-9

体のサイズはミニマム
体重は46.7とそこらへんの女子よりも細い。
しかし
根性男気だけはあって、

かなりのジェントルマンである。
ただし口を開けばかなり
えぐい下ネタしか

出てこないので要注意。
変な感性ではあるが、

良くなると良いやつなので是非声をかけてみよう!
(
※彼は男女共に奥手です)


Kikuchi Syotaro 43-5

2013年度卒業

Ichinohe Kento 43-1

一年生の冬、

43-10のセイルナンバーで

湘南の海を湧かせた北海道出身の道産子セイラー。
滑舌が悪すぎて彼と電話で会話するのは至難の技。
いつも
にやにや笑ってるけど、

本当はすごく頑張り屋さん。
黙ってれば
イケメンキャラで通るから、

新歓期は黙ってみよう!
今後の彼のお腹とウインドスキルに期待


Nakamura Rei 43-2

逗会史上稀に見るアイドル的愛され女の子キャラ。
でも案外
キレると怖いから、

同期のメンズ君達には

逗会の裏ボスだと恐れられることも‥?
ウインドのセンスも抜群で、

そのハーネス使いは見る者を圧倒する。
でも酒を呑ますとなかなか
厄介
しかし彼女のキャラ故に、あまり呑まされない。
今後どうやって
汚れキャラに持ってくか検討中。
必殺技はれいちぇるすまいる

なんかうさぎっぽい。


Ishida Kazuki 15-4

期待のホープ
元野球部なだけあって、

チーム内で誰よりも礼儀正しく、

熱い心を持つ理系の細マッチョ
葉山という海から激近な環境で生活しているので、
帰るのが面倒臭くなったら

「ずっきーさん、泊めて下さい」

ってお願いしてみよう!
ずっきー宅で飼ってるでっかい
ゴキブリに会えるよ。
一言で言うと
まじいい奴に弱い。


Ota Takafumi 15-11

色んな意味でものすごいポテンシャルの持ち主。
全てが未知数。
宇宙のような男

目つきがやたらやらしい
知れば知る程謎が深まる奥深い人間。
しかし何故かウインドでは

誰よりも際立ったセンスを持っていて、
海上で見る分には
イケメンに見える。


Noguchi Takuya

一見正統派お洒落ボーイ。
しかし興奮すると誰にも聞き取れない
かみかみの早口で

マシンガントークをかますという特徴を持つ。
明らかに
誰も聞いてなくても彼のマシンガンが止まることはない。
マシンガンの止め方はチーム内で随時模索中。
でも案外
可愛い一面もあり、

稀にマナの胸キュンポイントを突くらしい。
とりあえず喋る速度を下げてみよう


2012年度卒業

Yamaguchi Aki 

法政大学第三代目主将!!
歴代の主将のようにウィンドの実力はお世辞にもあるとはいえない…笑
しかし、彼女にはそんな残念なウィンドの実力をも払拭する天性の顔の丸さギャグセンスを持っており、彼女の残念な話を聞いて未だかつて笑わなかった人はいないとか。
海上で彼女に会ったら是非
「アキ!最近あった残念な話して!!」と問いかけてあげて下さい。
きっと
ニヤニヤしながらアナタを、アキWORLDに連れてってくれることでしょう!!

Yukishita Mana 

 

2010年度学連女子委員長
ウインドを始めるまではただのだだっ子ギャルだったが、
ウインドを始めてからは
根性のあるだだっ子マッチョギャルと化した。
彼女の機嫌が悪い時は半径2メートル以内に近づかない方がいいとの説も。
酒の席では数々の
伝説を残している。
出艇の際にも
つけまつげを欠かさないギャル根性に拍手。
イケメンに弱い。

 

Yokota Aoi

 

 

沖縄出身、皆のお母さん&お姉さん的存在。

本当に優しい。優しすぎる。バファリンのような人。
ジャンクフード好きなのにやたら
細い。羨ましい。
唯一のネックは、
沖縄出身のせいかもっぱらうちなータイム。
待ち合わせの際は一時間早く伝えておこう。英語ぺら子。

Yoshimoto Ayano

 

 

3年唯一の学習院。お嬢のくせに口が悪い
青山テルマに似てるとの説もあるが、どこぞかのベトナム系に見えなくもない。
ウインドだけではなく、陸ではなんと
にも乗れるらしい。
ウインド乗れるよりすごい気がする。
今後の学習院の発展に期待!!

Simoma Wataru

 

 

沖縄出身、癒し系キャラ
天然なのか、たまに皆の度肝を抜く
とんでもない発言をする。
運動神経が良く、ウインドのセンスも抜群、しかしあまり練習に来ない。
「俺そんなさーさー言ってないさー」という名言を残している。
生粋の
B専。英語ぺら男。

Hanaoka Kento 

 

一見どこぞかの業界人
彼の
トークセンスには目を見張るものがある。
楽しく呑みたい時は、彼に声をかけてみよう。
呑みの席を熱く盛り上げてくれるはず。
ただ、彼自身は呑み過ぎると見知らぬ街で
野宿をかますという厄介な習性があるので、
あまり呑ませ過ぎないようにしよう。
女性諸君、
彼の話術とベビーフェイスに騙されないように

2011年度卒業

 

Tanaka Yasuharu        法政二代目主将+学連新歓対策委員長

 




Ohora Masaki 

 

Sumitomo Ryosuke 

 

Huruta Keizi




Tsukuyama Shino

 

NOGUCHI Aya 

 

2009年度卒業

Tanabe Akane 


我らが法政大学の創始者!!
法政の歴史は彼女が逗子でソウシさん(慶応OB)から海上ナンパされたことから始まった。
同期からやや遅れてウィンドを始めたにも関わらず、その
男性陣顔負け天性のスポーツセンス(高校時代に水球の全日本選抜に選ばれかけたとか…笑)細かいことは気にしない鉄のメンタルメキメキとウィンドの技術が上達。
新人戦では
総合9位に入るという神がかった成長スピードを魅せ、周囲を震撼させた。